中国地方共産党がわざわざ地質調査で呼び込んだ日本の地質調査の会社社員を無実のスパイ罪で実刑5年6カ月の判決を出したと思ったら、今度はそれとセットの赤い糸同胞である韓国が過去三年間で、第三国を経由してミサイル弾頭、核爆弾などの製造に転用可能な工作機械や物資資源を、ロシアやインドネシアなどを通じて流していた事が表に浮かび上がっている。これら先進国のふりをすることで海外からの投資をだまし取ってきた勢力も、その本性をどんどん隠せなくなってきた露見してきたというのが今の流れになる。だからそうした本性が日本の中でテロを起こすとわたしは捉えているのである。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する